+Viewer Enhance(クロスビューワ・エンハンス)

弊社製品をご紹介します

 

内視鏡システムの情報をオールインワンで管理・編集可能な
内視鏡画像編集ソフトです。
 

製品の特長

ファイリング機能

静止画/動画を一元管理し、検査日やIDで自由に検索表示が可能です。

ビューワ機能

内視鏡記録動画/静止画の専用ビューワ。2画面表示や動画編集(H.264)を搭載しています。

所見レポート作成

内視鏡画像から上部・下部の所見レポートが作成できます。

アップローダ搭載

検査データは二次読影依頼用に指定メディアへの出力またはサーバーへのアップロードが可能です。

動作環境

  動画運用条件 静止画運用条件
対応OS Windows7(32/64bit) / Windows8.1(32/64bit) / Windows10(32/64bit)
ディスプレイ 解像度:SXGA(1280×1024)以上、True Color(32bit)以上
動作環境(CPU) HD 動画:Intel Core i5(2.7GHz)以上
SD 動画:Intel Core i5(2.4GHz)以上
Intel Core i3 以上
メモリ 4GB 以上 2GB 以上
HDD容量 300MB 以上

※本ソフトの動作には「.NET Framework4.5.1」の搭載が必須条件となります。
※タッチパネルには対応しておりません。

入出力フォーマット対応表
機器 入力 入力メディア 入力フォーマット 出力フォーマット
動画 静止画 動画 静止画 動画 静止画
OLYMPUS社
IMH-10,IMH-20
外部メディア
(USB、メモリ、DVD などのWindowsドライブからインポート可能)
MPEG-4
AVC/H264
JPEG,BMP,TIFF MPEG-4
AVC/H264
IMH機器で撮影したデータ:JPEG,BMP,TIFF,DICOM(※)
クロスビューワで撮影したデータ:JPEG,DICOM(※)
OLYMPUS社
ポータブルメモリ
× 対象外 JPEG,TIFF 対象外 JPEG,TIFF,DICOM(※)
OLYMPUS社
EICP-D
× 対象外 JPEG 対象外 JPEG,DICOM(※)
デジタルカメラ × 対象外 JPEG,BMP,TIFF 対象外 JPEG,BMP,TIFF,DICOM(※)
Q.C.Uploader × 対象外 JPEG,BMP,TIFF 対象外 JPEG,BMP,TIFF,DICOM(※)

※Microsoft、Windows7、Windows8/8.1、Windows10は 米国 Microsoft Corporationの 米国・日本およびその他の国における登録商標または商標です。
※Intel Core i は、米国およびその他の国における Intel Corporation またはその子会社の登録商標または商標です。
※OLYMPUS社 IMH-10、IMH-20、EICP-Dは、オリンパス株式会社の登録商標です。
※搭載されているアップローダーからDOCOM形式で出力することができます。(但しDICOM対応版ソフトのみ)
※Q.C.Uploaderでの入力は、命名規則なしで出力されたデータのみです。

最新版ダウンロード

更新版プログラムのダウンロードは、各プログラムの正規版プログラムの登録ユーザー様のみダウンロード可能となっています。
更新プログラムのダウンロードへ進む前に正規版プログラムの登録ユーザーID/パスワードの入力が必要になります。
ライセンス証をお手元にご用意ください。

最新版ダウンロード